So-net無料ブログ作成
検索選択
オカヤドカリ ブログトップ
- | 次の10件

まめちゃん [オカヤドカリ]

今日は娘の運動会!
昨日から弁当の用意をして、朝は早くからちゃーの散歩。
お弁当をつめて・・・・なんてしていたら、 あっ!!!  と旦那の悲痛な声( ̄△ ̄;)
  まめが死んでる・・・・   最近 元気の無かったオカヤド最小のまめちゃんが貝から出てきていたのです。
運動会の朝に、悲しい雰囲気が流れる中、旦那は土に埋めに行きました。
でも脱皮したあとって、体そのままに見えるとどこかで読んだ私は、帰ってきた旦那に 脱皮だったりして・・・・・  と、一言。
かなり少ない可能性なんだけど・・・・
念のため・・・・と言って掘り起こしてきたまめちゃん、見てみると体が切れてるように見えます。
やはり脱皮中に邪魔が入ってしまったのかしら・・・・ とは思ったのですが、旦那は一応隔離状態にしてみる! と、頑張りました。
娘の運動会はとても楽しく終わり、帰ってきて水槽を覗く旦那。
    まめが生きてる!!!
と、嬉しそうな声が聞こえてきました(¬¬)ホント?????
はさみが見えていたので、ちょん!っと触ったら動いたと言うのです!!!
よかったーーーー!と娘と3人大喜びでした!!
・・・・・・っていうか、もう少しで生き埋めだったね・・・(゜_゜i)タラー・・・
旦那のオカヤドへの愛情が、まめちゃんを救った!  っていうところかな。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

ちなみに娘の運動会、団体戦はぼろ負けでしたが、個人競技で一等賞!!
競技もダンスも頑張った娘、お疲れ様(*^・^*)チュッ♪


衣装もち [オカヤドカリ]

旦那です。 今日は久しぶりのオカヤドねたです。
今日、かねてからの懸案となっていた「貝殻問題」が無事に解決しました。
海岸(海水浴場)を物色してもなかなか発見できず、どうしようかと悩んでいたオカヤド達の家というか服というかの「貝殻」なんですが、結局、通販で買ってしまいました(~_~;)。
世の中には貝殻(学術的な標本とか)を売る商売が実在し、なんとそのお店では「ヤドカリ用」という商品(手頃なサイズのばら売り・セット売り)まであるのです。
世の中のオカヤドマニアにとっては「貝殻問題」は共通の悩みなのでしょうか?。
とにもかくにも1㌔3000円のセット売りを購入し、今日届いたのでありました。
その内容は、妙にでかいものから妙に小さいものまで様々でありました。 さっそく色やサイズでよさげなものをセレクトし水槽へ投入ヽ(`▽´)/。
デカヤド組の通称「抹茶塩」が早速興味深々。 こやつはお洒落さんというか、引越しマニアというか、とにかく新しい貝がはいるととにかく1回は引越しします。 今回もいろいろと試した結果、エメラルドグリーンの貝殻に決定!。命名の由来となった薄緑色の貝ではなくなってしまいましたが、やはり緑色がすきなのでしょうか?。 噂によるとオカヤド自体が緑色が好きらしいのですが・・・。
そのほかのヤド達も引越しはしないものの、入れ替わり立ち代り見学はしているようなので、多少いたい出費ではありましたが、ストックも山ほど手に入ったので今後いろいろと楽しめそうです。


カビた!!ヽ(`△´)/ [オカヤドカリ]

やっちまいました(>_<")。オカヤドの隠れ家にと入れていた流木(庄内浜産)がカビてしまいました。 日中に嫁様から緊急メール到着、「なんかカビてますけど」・・・((+_+))。 湿度を60~70%に保っているので、カビさんたちには最高の条件だったようです。 見事に緑色のカビでした。 即刻日光消毒をお願いして、予備の流木をセットしてもらいました。 その影響かどうかはわかりませんが、会社から戻ってみるといつもは物陰に隠れているオカヤド達がそろって木登り中。 環境が変わって落ち着かないのでしょうか?、代わりにセットしたのが、実家からガメてきた水槽用(その昔どこぞから買ってきた)の流木だからなのでしょうか?。 幸い海岸から拾ってきた流木はたくさんあるので、明日にでも入れ替えする事にしましょう。 さてさて、現在の水槽をセットしてから2週間がたちますので、そろそろ「砂洗い」の儀式の時期なんですが、チビヤド達はともかくデカヤド達がこぞって地下生活を続けている現状を考えると・・・・。 9匹中、最近見かけるのが2~3匹程度(>_<")。 みんな脱皮しているとは思いませんが、何匹かは脱皮しているかもと考えると、安易に手を出すのは危険極まりない行為らしいです。 もちろんオカヤドが噛み付いたりするわけではなく、オカヤド自身の命にかかわると言う事です。 消臭脱臭ようにゼオライトを入れているので臭いはほとんどしないのですが・・・・、心配だなぁ。 写真はデカヤド組の「チョコソフト」、名前の由来は背負ってる貝の模様です。 チョコチップ入りのソフトクリームに見えませんか?


二世帯住宅完成しました [オカヤドカリ]

悩んだ挙句に、オカヤド達をサイズ別に住み分けさせることにしました。
別にケンカしたりしていたわけではないんですが、嫁様からの強い希望もあり二世帯住宅にすることになりました。
懸案になっていた設置場所についても、今まで置いていた場所のとなりを片付けて、何とかスペースをGET!。 若干水槽がはみ出てしまうので、補強も兼ねて棚(お手製のPCラック)の天板を延長。 何を隠そう旦那はDIYも得意なので、ちょちょいのちょいで完了♪。
予備にストックしてあったサンゴ砂8㌔を洗浄・乾燥させ、水槽に敷き詰めた後に流木をアレンジして配置して準備完了。 今回は小さな素焼きの植木鉢も配置してヤド達の隠れ家にしてみました。

右側がチビヤド達用です
しかぁし!!、住環境を整備してやったとたんに気温が急上昇したためか、全員が地中に避難してしまいました(>_<)クゥー。 全部で14匹いるはずなのに、地表に出ているのは両方合わせても8匹くらいです。 流木の下とかに穴を掘っているやつとかもいるのですが、それ以外はまったく見当たりません( ̄- ̄)。 たまに見かけたりもするので、脱皮中というわけでもないらしく、単に暑くて地下に避難しているんでしょうか? 秋の訪れにあわせて皆さん復活するんだろうなぁ。(・ε・)チトサミシイ


復活しました by旦那 [オカヤドカリ]

ふぅぅぅ~、やっとショックから立ち直りました。(>.<) 昨日と今日とで、オカヤド達の引越し用新居(巻貝の貝殻)を多数購入しました。 今日の反応はいまいちですが、昨日は待ってましたとばかりに引越し引越しの大騒ぎ。 初めてオカヤドの生引越しを見ることが出来ましたヽ(`▽´)/。 嫁様は何度か見ていたらしいのですが、旦那のほうは何故か機会に恵まれずに見た事がなかったのです。 新居に頭を突っ込み、隅から隅まで調べつくし納得しないと引越ししないようです。 引越ししても、シックリこないと元の家に戻る事もあるようです。 以外にこだわりのあるやつらのようです。 それに、引越しをしたからなのか、大き目のオカヤドたちが一斉に砂にもぐってしまい、チト寂しい水槽になってしまいました。 こいつらは地下にもぐって脱皮し、時には一ヶ月から二ヶ月近くもぐりっぱなしなるらしいです。 おかげでそれまで大人しくしていたチビオカヤド達が、地表を我が物我が物顔で歩いています。  やはり、大きいのと小さいのを一つの水槽で飼うのは無理があるのかな?。 一回り小さい水槽が余っているので、チビオカヤド達を引越しさせようかな?(゜-゜)ドウシヨウ・・・ 昨日はじめてやってみた「砂洗い」も、思ったよりは楽だったし・・・。(>.<)フユバハツライカモ しかし・・・置き場所はどうしましょ?、今以上に居間を圧迫するのは問題あるしなぁぁ。


せっかく書いた記事がぁぁぁぁぁ by旦那 [オカヤドカリ]

さっきまでひっしにかいていたきじが、ぷれびゅーしたらきえてしまいました。
このきもちをたとえるならば、しごとであさからひっしでつくっていたえくせるのしりょうが、ふりーずしてきえてしまっのとおなじくらいのしょうげきです。
かんじへんかんするのもおっくうなほどにがっくりしてしまいました。
もうねます(>_<")


- | 次の10件 オカヤドカリ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。